Fortessimo

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Yuta Sugihara

    Create Your Badge
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「生きてく子ども」展 by三枝真紀&T.T.T project

まきさn

さて、とうとう始まったのは、敬愛なるマキさん(左)によるチリの写真展

"生きてく子ども"写真展。

まきさんに会ってなかったら南米を意識するタイミングは人生の中でずっと後になってだろうし
チリっていう国に対する思いも、かなり軽いものだったに違いない。(それが良いかどうかは別にして)

そうやって相手にとって遠い物事に対してでも結構ずっしり意識を持たせしまうのが彼女の天性の能力。



ということで、チリに興味があるヒトも無いヒトもこれは必見。

----------------------------------

PHOTO EXHIBITION by MAKI SAEGUSA   三枝真紀  写真展 『生きてく子ども』

会期:2010年1月20日(水)~2月19日(金) 9:00~19:00 会期中無休 入場無料
会場:汐留メディアタワー(共同通信本社ビル) 3階 ギャラリーウオーク
東京都港区東新橋1-7-1 TEL: 03-6252-8086
■新橋駅から徒歩約7分(JR線・東京メトロ銀座線・都営大江戸線) ■汐留駅から徒歩約1分(新交通ゆりかもめ・都営大江戸線)
主催:生きてく子どもプロジェクト
協賛:T.T.T. PROJECT

2007年、南米チリで発足したプロジェクト『生きてく子ども』。
首都サンチャゴの、とある施設に暮らす少女たちを訪れ、私たちは、静かに取材を始めました。
今回の展示は、真摯に今を生きる彼女たちの、写真と言葉の記録。
伝えたいのは、悲劇のリポートではなく「生きる」を動詞することの意味。
・・・これは、少女たちから私たちへの、命のメッセージ。
"Vivir" significa esto. ー 「生きる」って、こういうこと。

生きてく子どもHP⇒http://ikitekukodomo.com 

--------------------------------------------

一ヶ月もあるので行くタイミングに迷いがちだけど、
一度と思わずに何度でも行くつもりで予定を立てること。
    Yuta Sugihara

    Create Your Badge
  1. 2010/01/23(土) 03:25:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ゴッフォアメリカ | ホーム | anti virus>>

コメント

これ行きたい!
  1. 2010/01/24(日) 23:06:26 |
  2. URL |
  3. さとみな #-
  4. [ 編集]

come on !! 
  1. 2010/01/24(日) 23:16:01 |
  2. URL |
  3. Yuta #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fortessimo.blog23.fc2.com/tb.php/324-7cf8f5df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。