Fortessimo

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Yuta Sugihara

    Create Your Badge
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「生きて死ぬ方法」

生きて死ぬ方法


「生きて死ぬ方法?それっていったい、、」

そんな事を考えながら雑居ビルの景色の中を歩いていました。

気がつくと大きな広場に出て、広場の真ん中にはヤツがいました。


「生きた証を残して今すぐ死ねばよい。」

「おまえが存在したというデータはすべて記録されている。あとはいつ死んでもこちらでうまくやる。」


直感的に殺されると思って、急いで広場から出るとそこは駐車場。

逃げようと思うと体がどんどん重くなり、どうにか車の陰に隠れるとそこには女の子がいました。

僕が驚いて声を上げると、彼女も何かから逃げようとしていたらしく、僕を見て絶叫。

直後、自分の断末魔が頭に響いて目が覚めました。


彼女は何かから逃げようとしてたんだけど、明らかに僕を見ておびえていました。

もしかしたら僕が殺人鬼だったのかもしれません。

あまりに怖すぎたので、すぐに寝るとまた夢に舞い戻ると思って、30分間瞑想。


今朝は久々に恐ろしい夢をみた。

「生きて死ぬ方法」って一体どこから出てきたんだろう。。

随分と哲学的なテーマです。


ちなみに、

夢と打って変わって、今日は本当に幸せな一日でした。


(^-^)v
    Yuta Sugihara

    Create Your Badge
  1. 2008/12/30(火) 00:07:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<激作ショック。 | ホーム | 天使の末脚>>

コメント

死んでもなお人々の記憶に生き続けるには?って話か?
  1. 2008/12/30(火) 02:34:14 |
  2. URL |
  3. きもあき #-
  4. [ 編集]

うん

変な話だけど、コンピューターが支配する世界。

生きてる人間はデータを記録されてすぐに殺されてしまう、という。

「生きて死ぬ方法」ってのはコンピューターが人間に説く正義みたいな感じだった。

マトリックス的なw
  1. 2008/12/30(火) 11:00:08 |
  2. URL |
  3. yuta #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fortessimo.blog23.fc2.com/tb.php/174-db32c52e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。